ぐでぺんLIFE

歯列矯正、旅の思い出からお買い物のコツまで日常の備忘録

2019.4 読書記録

通勤の電車で本を読むようになりました。

借りた本だったり、読み終わると手放してしまったりで

ほとんど手元には残らないので、

せめてブログにして残しておきたいと思います。

 

これ以外にもジャンプとサンデーとマガジンは読んでるよ!

茶店でモーニング食べながらね

 

 

サトコとナダ 4

レンタルコミックで借りました。最終巻です。

 

ああ、終わってしまうんだなという感じ。

話が決着するとか、夢を叶えるといった終わり方ではなく、

留学の期間が終わるので…といった完結巻。

 

サトコの留学期間が終わっても、それぞれの人生は進んでいく。

マンガだと話が決着して終わりとなりがちですが、

現実的には、こうなるよねって。

余韻があるといいましょうか。終わった感はあまりないです。

 

ナダやアミナ・パキザのように出身国が違うイスラム女子でも、

おしゃれへの関心や好奇心は私たちと同じなんだな

あの服の下はどうなってるの?

結婚に対する宗教的価値観、

一夫多妻制の実際のところ、

不便なこと、便利なこと、考え方も様々で

興味深くて面白い。

 

イスラム教って私の中では、教科書の中に出てくる

そんな印象しかありませんでした。

日本のような東の島国に私が住んでいるように、

どんな国にも人は住んでいて、変わらない生活があって。

文化や暮らしや価値観は違っても、

そこにはそれぞれの生活があるのだと感じました。

 

サトコとナダ 4 (星海社COMICS)

サトコとナダ 4 (星海社COMICS)

 

 

 

sai-zen-sen.jp

 

 

 傘寿まり子 5〜8

こちらもレンタルコミックでまとめて。

5巻が何度かタイミングが合わず貸出中で、

結果まとめ読みになりました。

 

まり子さんがすごくエネルギーのある女性で魅力的。

webマガジンの立ち上げ、アドバイザーの紹介、看板作家の勧誘。

「もうおばあちゃんだから」と言いながらも、

目の前の課題に突き進んでいく姿は、素敵だなと思います。

私も年齢を気にして何もしないんじゃなくて、

目の前にあること、手の届くことからやれば、

道は開けるのかなと思って見たり。

続きが楽しみ。

傘寿まり子 コミック 1-9巻セット

傘寿まり子 コミック 1-9巻セット

 

 

七つ屋しのぶの宝石匣

二宮節炸裂!!な作品でとても好き。

ところどころ混ざるギャグや、小物のセンス。

サランラップがシランラップになってたり。

読んでて元気が出る。

キラキラした世界を垣間見つつも、

人間くささがあったり、

宝石の知識に触れたりできて、とても楽しいです。

続きが楽しみです。

 

 

マンガばかりになってしまったけど、

お仕事が繁忙期なので、帰りの電車は寝てることが多かったのもあって、

今月分はこんな感じです。

私の生活習慣を変えたもの② 乗るだけで記録できる体重計

トリプルヨーグルトのキャンペーンで書いているのですが、

血圧も血糖値も中性脂肪も健康診断で引っかかったことがないんです。

 

あえて言われた、「血圧低すぎだから頑張れ」ぐらいです。

上が100いかないぐらいです。

 

一時期、レコーディングダイエットをしていました。

食べたものを書き出す手法の、アレです。

 

その時はほとんど痩せず、

精神的に自分を追いつめていったのでやめました。

その後の歯列矯正で、

食事量が減ったため体重は落ちました。

人生そういうこともありますよね。

 

 

 

 

 

数値は手書き 手帳に記録時代

その頃から体重計には乗っていたのですが、

記録は手帳に手で書いていました。

これが、

すごく、

面倒!手間!

 

f:id:gudepen:20190506233514j:plain

 

1ヶ月だけど、記録すら飛んでいるし、

グラフもかけてないし、

何なら書いてすらいない日が多い!

あんまり意味がない!

 

初めは気合を入れてたんだけど、

どんどん面倒になって、

手帳すら開かないで、書き入れない日々。

繋げない点と点、多くなる空白。

 

できない自分がどんどん嫌になっていきました。

 

 

アプリと連携して乗るだけで記録できる!体重計に買い替え

 

そんなこともあり、引越しを機に体重計を新たに購入しました。

スマホのアプリを立ち上げるだけで

体重計のデータが飛ばせるもの。

これで手書きの手帳でグラフ作成とおさらば!

 

f:id:gudepen:20190506234539j:plain

 

使ってみたところいい感じです。

アプリをダウンロードして、

体重を量るときにスマホを持ち込んで

アプリを立ち上げなきゃいけないという手間はあります。

私は今でもたまに持ってくるのを忘れて、

お風呂あがりにスマホを取りに行ってます。

 

f:id:gudepen:20190506235410j:plain
f:id:gudepen:20190506235432j:plain

 

こんな感じでアプリに記録されるの。

すごい!

グラフも自動で作ってくれる!

手間じゃない!

 

手間ってバカにならないんだなと思いました。

体重計を買いなおす前は

自分が手帳につければいいや、

一手間かけるだけなら今のままでいいや、と

思っていました。

手間をかけることに意味があるとその時は思っていました。

 

でも結果、手間をかけることが面倒で

続かなかくなってしまい、

体重を記録する

ただそれだけのことが、できなかったんです。

 

小さなストレスを取り除いて、

入り口をできるだけ楽にする。

 

毎日やりたいことだからこそ快適にできるように工夫する。

道具を買い替えてでも、

結果、続けることができれば

買った甲斐があるというもの。

そう実感しました。

 

そんな感じで、体重計にのって記録をつける習慣がつきました。

手間を省いてハードルを下げることが

継続の第一歩なのかもしれません。

 

 

 

 

 

2019年のGW10連休 家の片付けと自分の手入れ

今年のGWも残りわずかとなってしまいました。

まさか本当に10連休になるとは思っていなかったので、

特に旅行の予約などはせず。

どうせどこかで出勤になるだろうと思っていたら

当番も外れて本当に10連休になりました。

 

さて私は何をやっていたのでしょう?

書きながらも、何をしていたのか思い出せない!

 

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

 

事前準備

特に旅行やお出かけの予定が入っているわけでないので、

「これは何も考えないとダラダラ過ごして

 最後のへんで後悔するパターンだ! 」

というのが分かりきっていました。

なので10連休やりたいことリスト、作っておきました。

買うものや見たい映画なども盛り込んで、

手持ち無沙汰になったら、

これを見て手をつければ「何かした感」は得られる優れものです。

 

食事については、

どこに行っても混んでるだろうし、

人手不足だろうから要領も得なくてイライラするだろうから

なるべく自宅で作ったり、買ったものをいただいたり。

こんな中働いている方、本当にありがとうございます。

 

毎食作るのは疲れるので、3日に一度たくさん作っておいて

それを数食に分けていただきました。

作り置きと常備菜ってやつですね。

おかげでかなり楽でした。普段から取り入れていきたい。

 

初日(4月27日)

体調を崩して寝込む。

はい来た!10・連・休!なのに!

初日から寝込む!それが私クオリティ!

休みの過ごし方が全く分かっていない。

 

自分で自分が悲しくなる。

お腹が痛くて貧血でフラフラ。ロキソニン飲んだら良くなった。

普通の日に体調して出勤できなくなるよりはマシと考えることにします。

 

 

家の片付け 

平成最後の日。実感はないです。

テレビで退位礼正殿の儀の中継を見る。

ただただ眺めるといった感じでしょうか。

 

午後から家の片付け。

アマゾンで注文していた洗剤と柔軟剤が届いたのだけど、

洗面所の下にしまうスペースがありませんでした。

仕方なく始めた整理整頓に次第に火がつき、

スッキリとして(自分比)平成が終了。

ビフォーの写真を撮っておけばよかった…。

f:id:gudepen:20190506004356j:plain

 

 

令和初日も火が入ったままだったので、

勢いに任せて整理整頓。断捨離、こんまり。

キッチンシンクの下のごみ袋などの生活用掃除グッズたち。

今までごちゃっとしていたのが、収まりました。

箱はなかったので、紙袋を折り込んで使っています。

新聞紙やごみ袋を入れる大きさがちょうどよく、

捨てるのにも惜しくないので、これはいい感じ。

 

f:id:gudepen:20190506004131j:plain

 

調理台の下も。

主に調味料のストック場所になっています。

片付けてて思ったのですが、

私の家、調味料多すぎ…。

塩と砂糖とほんだしで袋の半分は埋まってる。

 

 

f:id:gudepen:20190506005626j:plain



衣替えもしました。

冬物をしまって、薄手の長袖と夏服を半分。

 

冬服のこんまりも。

だいぶくたびれた冬服と下着、履き潰した靴を捨てて終了。

20Lのゴミ袋1つ分で収まりました。

そもそもあまり冬服を持っていなかった…。

 

夏服はたくさんあるので、しばらくは買わなくてすみそう。

 

映画

E.T.

午前10時の映画祭でE.T.を見る。

名作名想像していたのと違いました。

 

 

で、E.T.とい作言われているけど、実は一度も見たことがなくて。

テレビでもやっているのを見たことがありませんでした。

 

はじめは不気味に思えたE.T.

どんどん可愛らしく見えてくるから不思議。

ぬいぐるみに埋もれてやりすごすシーンに思わずクスリ。

そして展開がえば、E.T.の人差し指と男の子(エリオット)の人差し指の先を

くっつけるシーンがあると思ってた!

てっきり、広告でよく見る自転車で飛ぶシーンで

そのまま帰るんだと思ってました。

全然違った。

 

百聞は一見に如かず、いろいろ見てみようと思った出来事でした。

 

 

E.T. (字幕版)

E.T. (字幕版)

 

 

グリーンブック

時間が合わなくてまだ見れてなかったので、

こちらも。

良かった。すごく。

道中で感じた視線、差別、そしてシャーリーの叫び。

失望と、最後に希望。

ラストのドロレスのセリフも良かったです。

映画館で見られてよかった映画です。

gaga.ne.jp

自分のお手入れ

美容院に行ってカットとカラー。

気がついたら3ヶ月半ぶりでした。

忙しさにかまけていたら、あっと言うまに月日がすぎてしまった感。

 

担当さんがいつの間にか店長になってて驚きました。

今回から金額が少し上がったのはそのせいだったのね。

もう4年ほど担当してもらっていて、

ほとんど同じ髪型をリクエストしているので、

同じように仕上がる、楽さと安心感があります。

今後ともよろしくお願いします。

 

あとはアイライナーとシャンプー・コンディショナー、

コンタクトレンズを購入して帰宅しました。

 4万円弱使った、散財したーヒャッホーウ。

 

スポーツジム

通っているジムは連休中6時閉館なんですが、

1日だけ通常営業していて、

いつも出ているピラティスの日だったので、

行ってみました。

 

お昼のスタジオプログラムで、

ストレッチポールを使ったものがあったので参加。

新鮮でした。

心なしか姿勢、特に腰骨盤周りの位置が良くなった気がする。

出っ尻が気になっていたのですが、

これは「生まれつきそういうもの」ではなかったのか…。

お昼の時間帯しかないプログラムで、

次から継続的に参加はできないけども、

体験してみて良かった、新鮮な経験でした。

 

 

最終日(5月6日)

あと1日だけど何をしよう?

特別どこかに行ったり、旅行したりということはできませんが。

 

おさらい

よかった!

何もしていないと思っていたけど、何もしていなくなかった!

連休中の記憶喪失じゃなかった!

 

むしろ、やるべきことと、片付けておきたいことはやってた!

3日ぐらいは、家から一歩も出ない生活だったけどね!

はじめにリスト作っておいたのが効いたね。

事前準備、本当に大事。 

2019.4 お食事記録

普段は滅多に外食をしないのです。

そして次に「あれ美味しかった。」「あれ食べたい。」と思っても

お店だったりメニューだったりを全く思い出せなくなっていまして。

美味しいもの食べたのに記憶がない、思い出せないのは良くない。

そんなわけでブログに残しておきたいと思います。

 

4月前半は体調崩しててほとんどがおかゆとインスタントスープ食。

のむヨーグルトは偉大。ほとんどが流動食でした。

 

 

 

天ぷら 松月 天ぷら定食

f:id:gudepen:20190505004411j:plain

だいぶ食べられるように復活してきた4月末。

 

用事を済ませた後、お昼ご飯がまだだったので。

存在は知ってて、気になってはいたものの

いく機会がなかった栄町ビルの地下1階。

実は初めて行きました。

いつもは1階のサブウェイで済ませてしまうのですが、

ちょっと違うものが食べたくて。

 

土曜日でも開いていて嬉しい限り。

1時半過ぎだったのでピークも過ぎていて、

空いていたため、すぐに席につけました。

 

オススメは天ぷら定食とのことで、そちらをいただきました。

ごはん、お味噌汁、奈良漬、天つゆをもらった後、天ぷら。

このお店はカウンターで、その都度揚げたてが目の前に出されます。

えび2尾、ピーマン、キス、アナゴ、かぼちゃ、えび。

衣がさくっとしていて、おいしい。

揚げたてをすぐに食べられるなんて普段では考えられない贅沢。

 

「初めてなんです」と大将にごあいさつ。

隣のおじさまも「ここは目の前で揚げてくれるから新鮮でうまいよ」と。

こういうお店のこういうやりとりも素敵。好き。

f:id:gudepen:20190505005746j:plain

 

 

サブウェイ 

 

f:id:gudepen:20190505190623j:plain

BLTのランチセット ポテトSサイズ付き。

こちらも出かけた時の外食。

サブウェイのランチセットが好きだったんで復活してくれて嬉しい。

ポテトも油あぶらしていなくて好き。

ハーブソルトがお気に入り。

あのシーズニングだけで売って欲しいぐらい好き。

チーズとハーフにしてもいいかな。

ちょっと塩っぱいけど、それもまた良し。

 

ミスタードーナツ 

f:id:gudepen:20190505192355j:plain

 

ちょっと考え事したい時とか、集中して本を読みたい時に

カフェに行くことが多いんですね。

そういう時はスタバが多かったんですけど、

なんせ席がまったく空いていない。争奪戦。椅子取りゲーム。

できればソファ席じゃなくて、椅子と机で書き物ができる場所がいいんですけど、

スタバでそんな贅沢を言っていたらコーヒーが冷めてしまう。

結局何もできずに時間ですさようならとなることもあって。

しばらくカフェから足が遠のいていたんです。

 

でもやっぱり家では誘惑が多いので、考え事は私は外でしたい派。

そこで思い出したのがミスド

歯列矯正をしていた頃はあんなに通い詰めていたのに*1

なんで今まで思いつかなかった?

 

久しぶりに行ってみたら、案の定座席が空いてる!

争奪戦じゃない!

ドーナツも手頃な値段で選べて、おいしい。

やっぱりミスドのチュロの、この歯ごたえが好き!

オールドファッションもシンプルで美味しい!

今日はなかったけどフレンチクルーラーも懐かしい。*2

しかもカフェオレおかわりいかがですかと回ってきてくれる!最高!

 

そんなわけでしばらくスタバからミスドに切り替えることになりそう。

コーヒーチケットも買ったし準備万端です。

f:id:gudepen:20190505205655j:plain

 

スーパーのパックのお寿司 

f:id:gudepen:20190505211743j:plain

4月の上旬、桜が見たくなり天気も良かったのでお散歩へ。

まだ少し肌寒いけれど、気持ちの良い空で

どこまでも歩けそう。

まだ食欲はあまり戻っていなかったので、

持ってきたお茶を一飲み。
 

f:id:gudepen:20190505211858j:plain

空を見上げるソメイヨシノも好きだけれど、

降ってきそうな枝垂れ桜も好き。 

座ってぼーっとしていたら日が傾いてきたので撤収。

 

f:id:gudepen:20190505211920j:plain

食欲があまりなかったので、食べるつもりはなかったけれど、

スーパーでお寿司を買ってきてあったのでそちらをいただくことに。

お寿司だとあぶらっこくなくて、

えびとかいかとか食べやすくて好き。

たまにはこんな風な贅沢もいいよね。

*1:当時はおかゆがメニューにあったため、外食ではミスドが定番だった

*2:柔らかいので矯正中によく食べていた

GW後半におすすめ Amazon Primeで見られる 元気が出る映画 4本

こんにちは!

映画を年間30本は見るぐでぺんです。

2週に1本は見ている感じですね。

今日もE.T.を見てきました。

午前10時の映画祭で旧作を見ることが多いです。

asa10.eiga.com

 

見たいものと時間帯が合わなかったりして、

Amazon Primeで見ることも多いです。

 

ゴールデンウィークに見て元気の出る、

Amazon Primeで見られる映画をご紹介します。

 

 

ビリギャル

さやか(有村架純)は高校2年生。中学入学以来、全く勉強をしなかったので、ついに成績は学年ビリ。いくらなんでもこのままではマズイと思ったのか、そんな女の子が学習塾にやってきた。でもその姿は金髪、ヘソだし、超ミニスカのギャルメイク。対応した塾講師の坪田(伊藤淳史)もびっくりの彼女の知識は小4レベル。聖徳太子を「セイトクタコ」と読み、東西南北も分からない。それでも夢は大きく第1志望はチョー難関の慶應大学!(←ゼッタイ無理!)「さやかが慶應なんてチョーウケる~!」。こうしてノリで二人三脚の受験勉強がはじまった!夜も寝ないで頑張るさやかだが、偏差値70の慶應は甘くない。周囲からはののしられ、成績は伸びず、友達とも遊べない。それでも支えてくれる周囲の人たちのため、さやかは慶應合格に向け走り続ける。

 

一大ブームになったビリギャル。

まず有村架純さんがかわいい。

 

あんなに勉強ができなくて、勉強嫌いだった彼女が、

坪田先生の指導と本人のやる気で

どんどん変わっていく姿は、みていて元気が出ます。

 

私も勉強したらあんな風に変われるのかなと、

見ると勉強がしたくなる映画です。

 

 

スラムドッグ・ミリオネア

世界最大のクイズショーで、残り一問まで辿り着いたスラムの少年。間違えれば、一文無し。正解すれば、番組史上最高額の賞金を手に入れる。〈スラムの負け犬:スラムドッグ〉が全てを賭けて出した、人生の“ファイナル・アンサー”は―?

 

次々とクイズに正解していくので、

不正を疑われるスラム街出身の主人公が

過去の経験を語り出す…といった内容で、

現在と過去が絶妙に行き来します。

 

インドのカースト制度の下の社会構造と問題、

主人公の生活、成長と恋愛、

スピード感のある画面。

 

見ていて辛くなるシーンもあるのですが、

テンポがよく、後味も悪くありません。

インド映画恒例のダンスは最後にありますのでお楽しみに。

 

さてこの映画、子役の子たちの出演料が

当時は一部のみの支払いで、

彼らが高校卒業後に支給になっているようです。

彼らの報酬を周りの大人に搾取されないよう配慮されているとのことで、

どこでもあり得る話なんだけど、

日本よりももっと闇が深いんだろうなと考えてしまう映画です。

 

 

 

イエスマン

もしも、すべてにYesと答えたら…。

 

タイトルにイエスマンとありますが、

日本でいうところの、媚びる意味でのイエスマンではありません。

 

仕事でもプライベートでもNOと断ってきた主人公。

誘われて参加することになったセミナーで、

今後決断を迫られた時は「イエス」と答えると、誓いをしてしまった彼。

 

ホームレスを車に乗せたり、休日出勤したり。

でもそのお陰か、良いことも訪れます。

 

今までの自分と対極のところにあって、

自分を変えようとするのはとても勇気が要ります。

でもやってよかったと思える結果を得られれば、

勇気を出してよかった。

 

自分でもこの映画の真似をして、

やったことないことを、やったこともありました。

実際にはいいように使われてしまって

疲れて嫌になってしまい、適度に断るようにはなりましたが。

 

新しい発見もありましたし、

「自分の快適さを優先する」と自分の軸がはっきりしたので、

やってみてよかったなと思っています。 

 

 

 

キューティーブロンド 

エル・ウッズは全てを兼ね備えた女の子。だがボーイフレンドのワーナーに“ブロンドだから”という理由でフラれてしまう。彼がハーバード・ロースクールに進学すると知ると、ヨリをもどすべく自らも猛勉強の末 ハーバード大へ入学する。エルは自分の人生のため、彼のため、そしてブロンドの誇りをかけて戦うことになる! 

 

うん、まずその生まれが羨ましい。

恵まれた生まれでありながら、

その見た目が原因で振られてしまう。

 

私ならそんな男やめとけって思うんだけど、

エルは一途で誠実。

ワーナーに振り向いて欲しい一心で勉強に励んで見事合格。

彼を追いかけてハーバードへ。

でもそこで終わらないで、ハーバードに入った後も

勉強を重ねていく。

次第にワーナーよりも恋愛よりも

法律の勉強に夢中になっていく。

 

アメリカ映画らしい表現や、こんなのアリなの?って

思うような部分もあるけれど。

(具体的には入試のシーン。日本では考えられない!)

 

神田沙也加さん主演のミュージカル版

3月にみてきたのでその影響もあって。

(さやかさんとても可愛かった…!

バニー姿と、落ち込んだ時の脚の落差。)

 

自分のやりたいと思えることに出会ったり、

夢中になれることで結果がついてこれば

もっと嬉しい。

 

エルはおっぱぴーなようで、

きちんと勉強も努力もしているし、一途で誠実。

彼女はとても強いな、むしろ見た目も良いし最強。

こうなりたいなと思える映画です。

 

 

 

さいごに

紹介したい映画はまだまだたくさんあるのですが、

久しぶりにウォッチリストを見たら

アマゾンプライム無料期間が終わってしまっていました。

 

アマゾンプライムの対象映画はころころ変わるので、

新しい映画を発掘したい方も、

あの映画をもう一度見たい方も、

気になる映画はお早めに見ることをオススメします。

 

台湾のスーパーマーケット③ JASONS 台北101店に行ってきました。

f:id:gudepen:20190326000111j:plain

台湾観光の定番、台北101

展望台はもちろん、

小籠包の名店、鼎泰豊も入っている定番スポット。

 

地下のスーパーマーケット、JASONSに行きましたので、

ご紹介します。

 

 

JASONS 台北101店

台北101の地下にあります。

鼎泰豊からも近いので、

待ち時間にぶらりと見るのにちょうどいい位置にあります。

うっかり買いすぎに注意です。

 

 

 

さっそく入店。 

f:id:gudepen:20190326000119j:plain

お店が広い!キレイ!

さすが日本で言うところの成城石井

全体的に明るくて整った印象です。

床のテキスタイルもおしゃれ。 

 

おすすめ商品のコーナー
f:id:gudepen:20190326000005j:plain

日本でもカルディなどでおなじみのアメリカのクッキー、Milano。

ダークチョコレートのラングドシャのが好きです。

ラズベリーチョコレートは初めて見ました。

パッケージもキレイ。

日本未発売なので買っておけば良かった。

 

調味料が整然と並んで素敵。

f:id:gudepen:20190326000008j:plain

整然と並んでいる調味料たち。

台湾のものだったり、各国からの輸入品だったり。

 

粉系、自分で作るデザートたち。

f:id:gudepen:20190326000539j:plain

日本では見たことがないものもあれば、

日本からの輸入物だったり。

 

安定のラーメン
f:id:gudepen:20190326000534j:plain


安定のカップラーメン。

日本のものが多いのが意外です。

 

f:id:gudepen:20190326000614j:plain

満漢大餐。

具が大きくて、美味しいんですよね。

 

缶詰・瓶詰・スープの素f:id:gudepen:20190326000724j:plain

缶詰や瓶詰め。

日本では見なくなったGreenGiantがある…!

懐かしいな、あのCM好きだった。

 

f:id:gudepen:20190326000751j:plain

粉末のスープ類。

 

f:id:gudepen:20190326000814j:plain

スープの缶詰。

キャンベル缶はオーストラリア産とアメリカ産のもの。

アメリカのキャンベルのラインナップにはコーンスープがなくて、

あれは日本向けのものだそうで。

 

ロイタイも売ってます。これのマッサマン好き。

しかしなぜ日本のポップが貼ってあるんでしょう?

 

冷蔵・酪農系

f:id:gudepen:20190326000902j:plain


チーズのコーナーは充実。

見てて楽しい。

 

f:id:gudepen:20190326001807j:plain

 こちらはバター。

Presidentのチーズやバター、

あっさりしていて好きなんですが、日本には入ってきていないんですよね。

持って帰りたい…!

 

しかしこうして見ると、

台湾の酪農系ってほとんどが輸入品なんですね。

 

アイス

f:id:gudepen:20190326001817j:plain

シャーベット。おおきい。

 

 お茶

f:id:gudepen:20190326001858j:plain

お茶のパッケージも可愛い。

こちらはちょっと高級品。

隣で試飲もさせてくれます。

(買うつもりはなかったから、断れなそうで飲んでない。)

 

f:id:gudepen:20190326002133j:plain

ティーバッグも各種とりそろっていて、

天仁茗茶もあります。

値段はカルフールと一緒。

 

ドライフルーツ

f:id:gudepen:20190326002428j:plain

ドライフルーツ。

台湾産というより、輸入物が多かったです。

レーズンとか、クランベリーとか。

 

お菓子・チョコレート

f:id:gudepen:20190326002329j:plain

チョコレート!

全体的に日本よりもお安め。

Buenoみたいに日本には売っていないものもあります。

 

f:id:gudepen:20190326002121j:plain

ヨーロッパのお菓子の棚は圧巻…!

見ていてとても楽しいです。

 

f:id:gudepen:20190326002458j:plain

板チョコも揃っています。

ボナをスーパーで売っているのを見たのは初めて。

パッケージがおしゃれで素敵。

下段にあるHEIDIのアーモンドのを購入。

 

 

 

f:id:gudepen:20190326002504j:plain


こちらはキャラものなど。

その中にさりげなくアマリエがあって、

ミュシャ缶きれい!ってなったり。

 

絵画の缶のものが個人的にとてもツボで、

買って帰りたかった…。

夜のカフェテリア柄、とても素敵だもの。

 

キティちゃん缶もかわいい。

絵画缶とキティ缶はどちらも

原産国ベルギーとなっていました。

中のチョコレートも本格的なものと予想。

 

 

ハーゲンダッツ 

f:id:gudepen:20190326002614j:plain


こちらはハーゲンダッツ

台湾のハーゲンダッツはMade in Franceとなっていました。

日本のものとはラインナップも違うようです。

ミニカップもちょっと大きかったです。

www.haagen-dazs.com.tw

 

お酒

f:id:gudepen:20190326002716j:plain


レジ横にお酒もあります。

種類は少なめ。

 

まとめ 

ぶらりと見ているだけでもかなり楽しかった…!

日本で言うところの成城石井の位置付けも納得の 

ラインナップです。

 

こうして見ると、台湾の食品って意外と輸入品が多いんだなと思いました。

特にチーズやバターのような乳・酪農系。

 

そのお陰か、日本に入ってきていないものもたくさんあったので

次回は日本に買って帰るべく、大きめのスーツケースで来ないとなと思いました。

 

 

社会人の運転免許取得 体験記② スケジュールと有給休暇 働きながらの教習実際のところ

f:id:gudepen:20180527232507j:plain

 

実際に通い始めると思った以上に時間がかかりました。

2ヶ月ぐらいで取れるでしょとか思ってました。

今思うと考えが甘かったです。 

 

でも正直な話、 一つずつでもできることが増えるって嬉しい!楽しい!

こんな気持ちの方が勝りました。

 

仕事が終わってからの教習・授業は大変でしたが、

仕事以外の勉強をするのも久しぶりで、なんだか懐かしいような新鮮なような、

不思議な気持ちになりました。

 

自動車教習所に、仕事をしながら通ったら実際のところどうなるのでしょう?

私の場合を紹介します。 

 

 

入校から1ヶ月のスケジュールと有給休暇取得日数

プランで組んでもらったスケジュールに合わせて進めて行きます。

実際に入校してからの私のスケジュールと取得有給休暇を見てみましょう。

1週目 10月下旬

入校初日(1日有給休暇)

10時に集合し、入校式、学科1時間(オリエンテーション)、適正検査を受けます。

適正検査とは言うものの「落ちたら入校できない」というものではありません。

14時過ぎには解散しました。

せっかく有給休暇を取ったので、午後8時からの学科に1時間出席。

 

金曜日 夜に実技1時間。

シミュレーターを使いますが、機械が古い…。

懐かしさのある、おじいちゃんの軽トラ?ってぐらいに古い。 

土曜日 11時半から学科を1時間。

2週目

平日は時間が合わず、授業なし。

 

土曜日 実技1時間、学科1時間。

初めて車の運転席に座って運転。ずっと1速で走ってました。2速に上げるの怖い。

3週目

日曜日 実技1時間、学科1時間。

 

火曜日 19時から実技1時間、学科1時間。

定時で帰ったら間に合わないため、2時間休を取る。

 

土曜日 朝一から実技1時間。学科1時間。

右左折をする。高校生が増えたなと思う。

4週目

日曜日 昼から実技1時間、学科1時間。

S字カーブ。

 

月曜日 夜8時から実技1時間。

 

木曜日 夜7時から実技1時間。2時間有給休暇をとる。

初めてオートマ車を運転。

ブレーキから足をはなすと、車が動いてビビる。

 

こんな感じで通っていました。

夜7時から〜とありますが、教習が始まる時間ですので、

実際にはもう少し早めに着くかなければなりません。

送迎バスを使うとなると、時間はもっと厳しくなるかと思います。

一番近いところにしてよかった…!このときほど

 

私の場合、夜8時からの教習は定時退社すればギリギリ間に合うんですが、

夜7時からは完全にアウト。間に合いません。

日付がずらせなくて「どうしても教習を受けないといけない」時には、

有給休暇を時間単位で取得できる制度があるため、そちらを使いました。

 

入校からの4週で使った有給休暇は1日と4時間。

まあこんなものか…と思っていたら、実技のみきわめになかなか受からず。

教習を5時間を追加することになりました。

この追加時間の予約がなかなか取れず、平日に有給を取って行くことに。

 

11月に入ってから高校生が増えたため、車の予約が取りにくくなりました。

そのため高校生のいない平日午前中に教習を受けることになり、取得有給休暇が増えました。

取得有給休暇も2日と8時間に。

 

その後修了検定・仮免学科試験の日に1日の有給休暇を取っています。

試験日が平日しかなくて、ここは有給を取らざるを得ませんでした。 

急に都合がつかなくなった時に後ろ倒しにならないよう、

特に学科は前倒しして受けられるときに受けておきました。

 

働きながらですと、一番の難関は時間の確保ではないかと思います。

プランを選ぶ際には、時間の融通がきくプラン・オプションは

お金を払ってでもつけるべきだと思います。

卒業すらできなければ、元も子もないのですから。

 

有給休暇取得に反対?周りは味方につけた方が良い

自動車学校に通うためにある程度は有給休暇を使わないといけないのは事実。

周りとできるだけ良好な関係を築いておくのもとても重要だと思います。

 

私は職場の方がきっかけで自動車学校に通い始めたこともあって、

周りに言いまくって全力アピールしていました。

 

特に今の仕事の前任者・前々任者に声かけ・お願いをして、

休暇を取る日にカバーしてもらえるようにお願いしていました。

周りの方々が応援してくれたので、

みきわめに落ちて追加教習が必要になった時も、仕事を代わってもらいやすかったです。

勉強のコツは?

 

教習所で教えること、特に学科は、つまるところは道路交通法

法律特有の用語や言い回しがあるのでそれを覚えることが第一歩。

 

授業を受けた後、家で勉強しますが、やはり基本は授業。

空いていれば一番前の席で授業を受けていました。

先生もこちらの反応を見て授業を進めてくれますし、質問もしやすかったです。

  

専門用語は書き取りで覚えました。

今見ると、小学生の漢字の書き取りみたいですね。

 

1段階の学科はの内容・問題は2段階や練習問題、本試験でも出ますから

早めに基礎固めをしておくと後が楽です。 

2段階の学科は勉強の内容としては量があまりありません。

応急救護や適性の時間にやることは試験範囲には入らないと思ってもいいぐらい。

実技のコツは? 

  • 体調を整えて教習を受ける。
  • 指導員に敬意を払う。決して下に見ない。
  • わからないことがあれば質問する。
  • できなくても指導員のせいにしない。どうすればできるかを考える。

教習の前日はしっかりと睡眠を取っておきましょう。

仕事の疲れはなんとかできても、睡眠不足は思った以上に体に負担がかかっています。

寝不足での仕事からの教習など、居眠り運転のリスクが高い状態で受けてもいいことなし。

 

敬意をもってと言っても、へりくだる必要はなくて、職場の人に接する感じで良いと思います。

わからなければ質問する、こういう理解をしているが正しいですか?と聞くのはとても効果があります。

違えば正してくれますし、どうしてそうなるかの解説もしてもらいます。

 

教官は卒業後も通用する運転技術を身につけさせることが仕事です。

でもそこに到達するまでが難しいのも事実です。

 

 

一定のレベルに達しないと合格できません。

誰が指導しても、その一定のレベルは下がりません。

できないのならば、どうやってできるようにするかを考えた方が良いです。

できるようになるために指導員はいます。

 

教え方が悪い指導員も確かにいます。

そういった指導員は自分の教習から外して貰えばいいのです。

私にも外してもらった指導員はいます。

 

そして私がそうだったのですが、ある日いきなり理解できる時が来ます。

ある日いきなり、ピースがはまったように理解します。

 

その状態になると、後はスムーズ。

ここに来るまでにかなり努力もしましたし、時間もかかりました。

 

必要で買い足したものたち

普段使っているものが多いけれど、無いなら買い足すべきものたち。

  • メガネ、コンタクト(片眼がそれぞれ0.3以上。両眼で0.7以上出るもの)
  • 靴(スニーカーなど。サンダル・ブーツ・ヒール靴は厳禁のため)
  • 筆記用具(ボールペン、色ペン。試験はシャープペンシルが必要)
  • カバン(荷物多すぎて専用にしました。雑誌の付録を使用)

仕事帰りに一度だけ、ぺたんこパンプスで行ったら許可は出たんですが、

ものすごく運転しづらかったため、靴を買い足しました。

一旦帰宅してから靴をはきかえて通学していました。

教科書などは自動車学校で配布されますのでそれを使います。 

 

意外なところで増えた出費①食費

なんで自動車学校通うのに食費が増えるんだよって思いますが。

定時退社して食事する間も無く自動車学校に駆け込むと、お腹が空いた状態なんですね。

普段は帰宅したら食事するのですが、その時間に自動車学校にいるわけですから当然です。

空腹だと授業に集中できないので、事前に少しお腹を満たす…となると、

お菓子をつまんだりとか、パンを買って食べたりとか。

また帰宅は9時以降になるので、短時間でできてすぐ食べられるものを買っておく。

それなりに出費が増えました。

そして体重も少し増えました。

 

意外なところで増えた出費②コンタクトレンズ

事務仕事や自宅でもPCを使うことが多く、

普段からブルーライトカットのメガネを愛用しています。

 

教習もこのメガネでいけるかな…と思っていたのですが、

入校前の視力検査で必要な視力片目各0.3両目0.7が出ない。

片目だと左右各0.3は出たのですが、両目視力が0.5しか出ませんでした。

このメガネだと教習を受けられません。

そしてメガネはこれ以外はなし。

そんなわけでコンタクトレンズを買いに眼科へ走り、購入。

無事に規定の視力も出て、コンタクトレンズ必須で教習を受けています。

 

たまにしか付けないため、コンタクトレンズ2箱を普段半年で使いますが、

この2ヶ月で2箱消費しきりました。3倍の速さです。

コンタクトレンズ代がかさんでいます。今は運転用メガネの購入を検討しています。 

関連記事

 

gudepenlog.hatenablog.jp