ぐでぺんLIFE

旅の思い出とアラサーの日常の備忘録。歯列矯正2014.1終了。PC夏、PSウェーブ。

私の生活習慣を変えたもの② 乗るだけで記録できる体重計

トリプルヨーグルトのキャンペーンで書いているのですが、

血圧も血糖値も中性脂肪も健康診断で引っかかったことがないんです。

 

あえて言われた、「血圧低すぎだから頑張れ」ぐらいです。

上が100いかないぐらいです。

 

一時期、レコーディングダイエットをしていました。

食べたものを書き出す手法の、アレです。

 

その時はほとんど痩せず、

精神的に自分を追いつめていったのでやめました。

その後の歯列矯正で、

食事量が減ったため体重は落ちました。

人生そういうこともありますよね。

 

 

 

 

 

数値は手書き 手帳に記録時代

その頃から体重計には乗っていたのですが、

記録は手帳に手で書いていました。

これが、

すごく、

面倒!手間!

 

f:id:gudepen:20190506233514j:plain

 

1ヶ月だけど、記録すら飛んでいるし、

グラフもかけてないし、

何なら書いてすらいない日が多い!

あんまり意味がない!

 

初めは気合を入れてたんだけど、

どんどん面倒になって、

手帳すら開かないで、書き入れない日々。

繋げない点と点、多くなる空白。

 

できない自分がどんどん嫌になっていきました。

 

 

アプリと連携して乗るだけで記録できる!体重計に買い替え

 

そんなこともあり、引越しを機に体重計を新たに購入しました。

スマホのアプリを立ち上げるだけで

体重計のデータが飛ばせるもの。

これで手書きの手帳でグラフ作成とおさらば!

 

f:id:gudepen:20190506234539j:plain

 

使ってみたところいい感じです。

アプリをダウンロードして、

体重を量るときにスマホを持ち込んで

アプリを立ち上げなきゃいけないという手間はあります。

私は今でもたまに持ってくるのを忘れて、

お風呂あがりにスマホを取りに行ってます。

 

f:id:gudepen:20190506235410j:plain
f:id:gudepen:20190506235432j:plain

 

こんな感じでアプリに記録されるの。

すごい!

グラフも自動で作ってくれる!

手間じゃない!

 

手間ってバカにならないんだなと思いました。

体重計を買いなおす前は

自分が手帳につければいいや、

一手間かけるだけなら今のままでいいや、と

思っていました。

手間をかけることに意味があるとその時は思っていました。

 

でも結果、手間をかけることが面倒で

続かなかくなってしまい、

体重を記録する

ただそれだけのことが、できなかったんです。

 

小さなストレスを取り除いて、

入り口をできるだけ楽にする。

 

毎日やりたいことだからこそ快適にできるように工夫する。

道具を買い替えてでも、

結果、続けることができれば

買った甲斐があるというもの。

そう実感しました。

 

そんな感じで、体重計にのって記録をつける習慣がつきました。

手間を省いてハードルを下げることが

継続の第一歩なのかもしれません。